授業で使用可能なiPadの確認方法

動画制作で使用するiPadについて

フルマオンラインでは、iPadを使用した動画制作を学習します。
iPadはご自宅のものを使用するか、レンタルをお願いいたします。

授業内で使用可能なiPadのモデルには制限がございます。ご自宅のiPadを使用する場合、使用可能なモデルであるかを、下記の2ステップでご確認ください。

フルマオンラインでは本格的な動画制作を学ぶため、プロが使うこともある有料の編集ソフト(LumaFusion)を使用します。
レンタルiPadには有料の編集ソフトが入っているので、ソフトの購入は不要です。
ご自宅のiPadを使用する場合は、入会後に編集ソフトの購入方法をご案内いたします。

<ステップ1>
iPadのモデル番号を調べる

モデル番号は、「A」に続く4桁の数字です。モデル番号は2通りの方法で調べることができます。

① iPad の背面で調べます。
②「設定」を開いて「一般」をタップします。「情報」をタップするとモデル番号が表示されます。表示される番号にスラッシュ「/」が付いている場合、その番号をタップすると、モデル番号が表示されます。

<ステップ2>
授業で使用可能かを確認する

表の中にあるモデル番号のiPadは、授業の中で使用可能です。

◯:編集ソフトなどの動作が保証できる推奨モデル
△:動作には問題ないものの、画面サイズ(9インチ未満)や、
  容量(32GB以下)が十分ではなく推奨されないモデル
*:容量が32GB以下は△ それ以上は◯

表にないモデル番号のiPadは授業で使用ができません。表の中にあるモデルのiPadをお持ちでない方は、該当するiPadを新しくご購入いただくか、フルマのiPadのレンタルをお願いいたします。

授業で使用可能なiPadはこちらから
10.2インチiPad
iPad Air
iPad Pro

無料オンライン体験授業実施中 無料オンライン体験授業実施中